安心サポート

全てはご家族の「安心」の為に生まれた制度です

「外断熱工法」での快適な住環境と、自然の恵みを暮らしに融合させる「環境共生」。
これらによりご家族に快適な住まいをご提供するディー・アンド・エイチでは、家族と地球に必要とされる住環境創りを行い、安心して暮らしていただくための保証制度「ライフサポート30」を設けております。「安心して建物をたてる為の地盤調査制度」・「安心して建築を任せて頂く為の施工管理/調査制度」・「安心してお引き渡し後も暮らして頂くための保証/保険制度」です。
さらに保証期間も30年に延長してより安心して暮らしていただけるようにいたしております。
ご家族に必要とされ、末永く愛される企業として全力でサポートを継続してまいります。

D&H HOMEがお届けする3つの保証制度

  • 30年保証制度
  • 施工管理・検査・保険制度
  • 地盤調査制度

地盤保証制度について

ディー・アンド・エイチでは、家族と地球に必要とされる住環境創りを行う為に全ての建設地の地盤調査を行っております。地番調査は第三者の調査会社によって行います。調査の結果に従い地盤改良の有無を判断し、適切な地盤の状態にして建設の施工をいたしております。 適切な地盤で施工を行う事により、地盤に対し10年間の保証をお付けいたしております。
建物の全重量を支える重要な地盤、そしてその上に施工される妥協することない基礎は安心の家づくりの基本です。
ディー・アンド・エイチが分譲する全ての分譲宅地には全区画地盤保証をお付けし、販売いたしております。

検査から保証までの流れ

上記の手順にて地盤の調査から基礎工事までが行われます。
調査会社の指示に従い施工した地盤には、10年間の保証を発行いたしております。

安心の地盤10年保証

10年の保証は工事の完了日から始まり、建物のお引渡しから10年間地盤の保証を致します。

上指示に従い施工を行ったにもかかわらず、万一不具合が生じた場合には保険により上記の限度額を上限に補修工事等の費用が支払われます。
※免責事項、保険金額が支払われないケースもございます。詳しくはスタッフにお尋ね下さい。

地盤保証付き分譲宅地販売

ディー・アンド・エイチでは良質な土地を自社で分譲する宅地販売も行っております。安心して暮らしていただくための家づくりを行う企業の責任として、当社分譲地には全区画に対し地盤保証を無償にてお付けし、販売いたしております。

施工管理・検査について

ディー・アンド・エイチでは自社での施工管理の他に第三者 日本住宅保証検査機構(以下JIO)の目を加え、施工管理・調査を行っております。
安心の施工を任せていただける企業の責任として自社の検査+第三者の検査を実施いたしております。このように二重のチャック体制を整えることにより現場での施工ミスに対する危機対策を整えております。
また、平成21年10月1日に以降引渡される新築住宅に対して、瑕疵担保責任を確実に履行するための資力確保措置が義務付けられました。JIOは国士交通大臣の指定を受けた住宅瑕疵担保責任保険法人で、当社はJIOの保険に加入しています。

施工管理

ディー・アンド・エイチの現場責任者による厳しい現場チェックを行うとともに、JIOの建築士の資格をもった現場検査員による3回の現場検査を厳しく行います。検査は合格しないと次の工程に進めない仕組みとなっています。
※保険を付保するためには建物の検査が必要です。

自社施工管理+第三者の検査

保険について

新築住宅を供給した事業者(ディー・アンド・エイチ)が住宅瑕疵担保責任に基づき補修を行い、JIOは補修費用の一定割合を保険金としてお支払いします。この保険はお客様ご自身が保険金を支払って加入する保険ではなく、建設業者が保険金を支払い加入する保険です。
お客様は費用負担を必要とせず保険が付保された安心の住宅を取得することができます。

※ここでの瑕疵とは、住宅の中でも特に重要な部分である構造耐力上主要な部分(柱や梁など)、及び雨水の浸水を防止する部分(屋根など)に欠陥が生じる事をいいます。
※瑕疵担保責任とは、契約の目的物に瑕疵があった場合に補修したり、瑕疵によって生じた損害を賠償したりしなければならない責任のことです。

保証・メンテナンスについて

ディー・アンド・エイチ株式会社は厳格なる管理のもと施工を行っております。そして施工後も安心して末永く暮らしていただけるよう、お引渡し後30年の保証制度を行っております。
お引渡し後、継続してアフターメンテナンススタッフによる定期訪問・点検で住まいの健康をチェックしています。
ご家族にとって必要とされる企業として、お引渡し後も大切に住宅を見守り続けてまいります。

安心の保証制度

新築住宅においてその工事請負人は「構造体力上主要な部分」と「雨水の侵入を防ぐ部分」にあたる瑕疵について、10年間の補修等の義務を負うことが住宅品質確保推進法(品確法)にて定められています。ディー・アンド・エイチでは自社の保険制度として、さらに20年延長した30年保証・メンテナンスを行っております。
厳しい検査をクリアした住宅だからこそ自信をもってお届けできる。「安心して暮らしていただける家」です。

安心の30年保証

メンテナンス制度

ディー・アンド・エイチでは建物お引渡しから3ヶ月後・1年後、以降10年目まで1年点検、10年目から30年まで2年点検を継続して実施致しております。
アフターメンテナンスには専門のスタッフがお伺いし、検診・メンテナンス箇所のアドバイスを行います。アフターメンテナンスに関する詳細はアフターサービス基準書をご覧ください。

※当社10年間の定期点検の内容は当社規定のメンテナンス規約に従います。10年目以降の保証につきましては10年目(20年目)時点で当社にて有償のメンテナンスを任意で受けて頂き、不具合部分等の補修をおこなって頂いた際に10年間の保証延長を受けて頂くことができます。
※上記メンテナンスプログラムの内容は、予告なく変更する場合があります。

上記の点検以外にも突発的に発生したトラブルに対して検診とは別に迅速に対応いたしております。
快適に暮らす為のアドバイスやリフォーム相談などご家族の成長に合わせ、いつの時代も快適に暮らしていだだくためのサポートを継続しておりますので、安心して快適に暮らしを満喫して頂けます。

D&Hお客様センター

より質の高い顧客サービスをご提供するため、24時間、365日のサポート体制を整えております。
お客様からの声に迅速に対応し、ご契約後のライフサポート体制を充実いたしております。